日々の瞬間を切り取る

0

初の寄稿となる今回は、の訪れを感じる白鷺(シラサギ)をメインに据えた一枚。
背景には地元でも有数の心臓破りの坂を配置してみました。

数枚撮影した中で、白鷺坂道のバランスが取れたものをチョイスしました。

Nikon D750 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

撮影場所:神奈川県愛川町の水田地帯

田舎町に住む私は、帰宅途中に水田地帯があり、何てことのない景色でも毎日通ることで季節の移ろいを強く感じることができます。

絞り解放、望遠端での撮影が背景をボカし白鷺を引き立て、ズームレンズによる圧縮効果がぼけた坂道に迫力を与えてくれたかなと感じます。

しかしなにより、こういった風景を撮影するには、カメラを常に持ち歩くことが大事だと常々考えています。

見逃したくない一瞬は、準備をしていないときに限って現れるものです。

撮りたいのにカメラがない…なんてことのないように、可能な限り相棒たるカメラは持ち歩いていたいですね。

投稿者:さかな(@matsuzawa080303

コメントを残す