知らない世界

0

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8  1.4×テレコンバーター装着 絞り4.5 シャッタースピード:1/1600

今晩は、あおです。

5月はじめに、興味深々で撮った「クマンバチ(クマバチ)」です。

天候は、晴れで、日差しが暑いくらいでした。

見た目は、怖いのですが、撮影した姿は、まん丸の体に、小さな羽で飛ぶ姿は、

なんとも可愛らしい!

最初は、チャレンジ精神で、ファインダーを覗いて数枚・・・

うまくピントが合いませんでした。

 

すると、撮っているうちに、クマンバチの飛ぶ行動範囲が分かってきて、

たまにホバリングをして、縄張りを監視!

そのホバリング時に、目も合い、撮った一枚です(笑)

 

そう、人間には、ほぼ襲い掛からないそうです。

因みに、縄張りに入った他のハチは、コテンパンにやられてました。

こんなに可愛く撮れるとは思いもよらなかったです。

この瞬間が写真撮影を益々好きになる瞬間!!

 

*撮影する時に、意識しているのは、ホワイトバランス、露出補正、シャッタースピード、絞り、ピクチャーモードです。

撮影してみて、被写体の見え方に、違和感があると感じたら、カメラ設定を随時変更するようにしています。

 

カメラ情報:OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ

レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8  1.4×テレコンバーター装着

データ:絞り4.5

シャッタースピード:1/1600(羽の動きの撮れ方が丁度いいと感じました)

ホワイトバランスオート

編集:トリミング(高画質で撮影して)

 

投稿者:あお(@ao43939416)

2 件のコメント

  • えー!
    ハチをこんな正面で撮れるのは、昆虫写真家でも難しそうです!

    おとぎ話の世界の一部みたいで素敵な写真です♪

    0
  • レンズ越しに、バッチリ 目が合ったと思いますが、ひるまず、シャッターをきった あおさんがスゴい⤴⤴

    0
  • コメントを残す