道の不思議

0

撮影カメラ情報:AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

写真の世界の中に、道の世界は、特別な位置を持っています。

ここから、どこかまで、連れて行く道の写真は、様々な感じ、考えを浮かべさせます。

大きい道小さい散歩道、それぞれの楽しさがあります。

私が、カメラを持って、どこに行っても、どんな道を見ても、撮りたくなります。
あとで、ほぼ捨てますけど(笑)

厳選して、残った写真は、好きになります!

今回、見て貰いたい写真は、東京都目黒駅の近くにある「庭園美術館」で撮ったものです。

ある写真は、日本庭園で、ある写真は、西洋庭園で撮ったものです。

どっちの写真がどこで撮ったものかは、一見で分かりますよ!

 

AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

門を通ったら、どんな世界に、入るんだろう。。。

AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

泉を渡って、曲がって、何が見えてくるのか。。。

AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

ピクニックスポットへは、この道かな。。。

AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

どっちも、何かいい風景が、見える気がする。。。

庭園・公園に限らず、感動させる道は、どこでも、ありますね。

大事な事は、フレームだと思います。枠によって、風景の美しさが現れます。

ファインダーで、風景を見る時に、真ん中だけではなく、全体的に、物事の位置バランスを見ると、

撮ろうとしている写真の印象を、予め感じられると思います。

 

撮影スポット:「東京都 庭園美術館」 最寄駅は目黒駅

庭園美術館は、美術館となっている旧朝香宮邸と、広大な庭園があります。

美術館では、年間を通して、展覧会が開かれています。
今はちょうど、キスリング展 エコール・ド・パリの夢 を見る事ができます。

レストラン・カフェもあり、私にとって、庭園を散歩した後のお楽しみ♪となっています。

 

投稿者:アブヘイ(@AbhayLens

 

3 件のコメント

  • コメントを残す