アウディTT

2+
Nikon Z7 フォクトレンダー NOCTON 50nnf1.1 f1.1 1/200 ISO 640

雨の日の写真

6月になって、雨の日が増えてきましたね。

雨の日は、スナップ写真を撮る人には苦しい季節。でも、雨の日だから撮れる写真もありますよね。

水滴のレンズ・ガラスに映った大きなボケ。

今回はフォクトレンダーの ノクトンf1.1 50mm を使ってボケを楽しんでみました。

ご存知の通り、このレンズはボケに縁取りができますが、非球面レンズを使っていないからか、中間はとても綺麗にボケます。周辺減光は、被写体をうまく扱うと芯が浮き出る効果が大きく出ます。

それを生かして今回は、ガラスに風景を入れて、それをぼかしてみました。

ボディに映ったミラーのな艶かしさはこのレンズの特徴だと思います。

何を撮ってもドラマチック。フォクトレンダーは、オールドレンズではないのかもしれませんが、最新のカリカリでないレンズもいいなって思います。

T.Kitayama (twitter @a_longvacation)

コメントを残す