花火×一眼レフカメラ

7+

F18 ISO100 SS30秒

F22 ISO100 SS21秒

皆さまいかがお過ごしですか。
お気軽に「わかさま」とお呼びください♪

といえば花火
そしてその花火をあなたの持っている一眼レフで撮りたい。
そう思いませんか?
思いますよね?

 

撮影のコツ

それじゃあ撮りましょう♪

まずカメラレンズ以外に準備するものです。

①三脚(必須)
②リモートレリーズ(あると便利)

基本的にシャッタースピードを長くするため、三脚での撮影が基本です。
リモートレリーズシャッターを切る際に更にブレを防いでくれますが、なくても問題はありません♪
それ以外にも、リモートレリーズがあればBULB撮影も可能でタイミングがシビアな花火撮影にはとても便利です♪

 

次にロケーションです。

一口に花火といってもいろいろあります。今回は花火大会全体を構図として考えてみました。
花火だけを切り取るのもいいですが、今回はせっかく大会で賑わっている風景も一緒に切り取ってみるのも面白いですよね?

 

そして最後にカメラの設定です。

今回の花火撮影は下記の3点を意識して設定します。
①F値は絞る。(数字を大きく)
②ISO(感度)は低くする。(数字を小さく)
③シャッタースピードを遅くする。(数字を大きく)

F値を絞ることで全体にピントが合う、そして絞ることで取り込むをあえて少なくすることでシャッタースピードを稼ぐことができます。
ISO感度を下げることで暗い中での撮影でもノイズが軽減されます。そして上記同様、シャッタースピードも稼ぐことができますね。

そしてシャッタースピードをながーく撮ることで、打ちあがった瞬間からパッと広がって落ちるまで。
更には何発もの花火が1回のシャッターの中に収めることができます。

あとは時間の許す限り撮りましょう♪

 

撮影場所:栃木県鹿沼市

 

撮影カメラ情報

 Nikon D750

 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

 

投稿者:わかさま

Twitter:@wakasama1984

 

3 件のコメント

  • 見事な花火の写真です!賑わっている観客も映っていて、その場の雰囲気も伝わってくる、思い出となる写真ですね。

    2+
  • ありがとうございます!
    花火は何度も撮影に行ってますが、毎回違う発見と違う写真が撮れて楽しいです〜♪
    ぜひ花火写真撮りましょう!

    0
  • わかさま
    はじめまして!

    記事に情報がちゃんと記載されていて読みやすい!
    学びやすい記事ありがとうございます!

    次回も期待♪

    0
  • コメントを残す