野生の姿

6+

1/400 F5.6  ISO8000 200mm

こんにちは!写真家の菅原あかりです。

今月の目標は毎週1回はデジカメワールドさんで記事を書こうという目標を立てております。

私が大阪海遊館に行ったときに、ありのままの野生の姿に近い動物たちの姿を撮影したので、ご覧いただけたらと思います。

 

こちらはカワウソ補食シーンを撮影しました。

カワウソは手についたを舐める時に、喉の奥まで手を突っ込んで舐めるそうです。

その表情がまさに野性的迫力のある一枚となりました。

1/400 F6.3  ISO25600 300mm

こちらはアザラシ昼寝をしている姿です。

気持ちよさそうに気を許した感じで寝ているのが分かります。

この姿も野生で海にいる時に、陸に上がってこんなふうに寝ている姿が想像できますよね。

 

ありのままの野生に近い姿の動物たちの姿を掲載しました。

水族館撮影は水中であるため、中々ガラス越しに撮影するのが難しいので、こういった陸に上がった姿の水中動物を撮影するのが撮影しやすいと思います。

撮影場所:大阪 海遊館

 

投稿者:菅原あかり

 Twitter:@sugawaraakari

 Instagram:@areafakrain

コメントを残す