工場の夜景

4+

F4.9 1/8s 26mm ISO-1000

最近気になっている「工場萌え
電車とバスを使って、神奈川県川崎市の中でも人気の高い工場萌えスポット千鳥埠頭に行きました。
バス停は、「川04」の、「市営埠頭」です。


土日はバスが1時間に2本ぐらいしかないので、マジックアワーが終わったらすぐに、バスに乗って帰れるようにしました。


工場周辺は、あまり空気が良くないですので、健康を配慮して、長居をしないように気を付けました。
また、立ち入り禁止区域や、工場で不審者を撮影しているなど、近距離から撮影が難しかったので、ズームを使いました。

F8 1/10s 9mm ISO-1250

F4.9 1/8s 17mm ISO-1000

F4.9 1/8s 26mm ISO-1000

F4.9 1/8s 26mm ISO-1000

撮影のコツ

・日没の時刻を調べる
・その時刻より15分くらい前に付くように交通アクセスを調べる
・撮影前に構図を考えながら散策する
・マジックアワー(日没後の数十分間)になったらすぐ撮影
・工場の無機質感を出す為、ホワイトバランスを「晴れ」または「蛍光灯3」に設定。
・ホワイトバランスとISOは現地で調整(ISOは100~1600)
です。


工場萌え撮影は、立ち入り禁止と健康に気を付けることが、大事だと思います。

撮影カメラ情報:FUJIFILM XQ2

 

撮影場所:神奈川県川崎市 千鳥埠頭

 

投稿者:猫★シエスタ

 Twitter:@nekosiestr775

 ブログ:http://ameblo.jp/nekosiestr77lafn/

 

コメントを残す